ビニール肌とはビニールにように肌の表面が光っている…

擬似角質で肌を守るスキンケア

ビニール肌とはビニールにように肌の表面が光っていることを言います。
光っているので理想的な肌のように思われるかもしれませんが、健康的な艶とは異なります。
ビニール肌の表面は艶というよりテカテカに近い状態だからです。
一見するとツルッとしているように見えることもあるため状態に気づかないこともあります。
角質層が薄くなっているために肌の保護が十分に行えていません。
刺激に弱くとても敏感な状態になっています。原因は色々考えられます。

正常なターンオーバーが損なわれた状態

まず、肌のターンオーバーが正常に行われていないということです。
角質層が十分に保護できない状態のまま入れ替わってしまっている可能性があります。
外からの刺激が原因のこともあります。
過剰なマッサージやピーリングなどで必要な角質までも除去してしまっていることもあります。
熱いお湯による洗顔で肌を保護するための皮脂が奪われることもあります。
改善方法はまず正しいお手入れ方法の実践です。
ターンオーバーを正常に行わせるためにビタミンなどの摂取も不可欠です。

「疑似角層=もう一枚のバリア層」でビニール肌をケア

バリア層が壊れてしまっているビニール肌。
そんな肌を「もう一枚のバリア層」で包んでケアしようというスキンケアが話題です。
あの有名な青文字系女子モデルにも人気のスキンケアとは?

もっと詳しく知りたい方は擬似バリア層によるビニール肌ケア

関連ページ

ビニール肌の画像
ビニール肌とは皮膚表面がテカテカとビニールのようになった状態。百聞は一見にしかず、画像を見ることで一目瞭然です。
ビニール肌と脂漏性皮膚炎
ビニール肌と脂漏性皮膚炎。
ビニール肌の芸能人
あまり表には出てきませんが、ビニール肌に悩む芸能人は、相当数いるようです。
すねのビニール肌
ビニール肌は、顔や腕にできやすいと世間では思われているようですが、すねにできるというケースも少なからず存在します。
ビニール肌とニキビ
ニキビはビニール肌の原因になり、間違ったケアがまたニキビや肌荒れをひきおこします。