「疑似角層=もう一枚のバリア層」でビニール肌をケア

バリア層が壊れてしまっているビニール肌。
そんな肌を「もう一枚のバリア層」で包んでケアしようというスキンケアが話題です。
あの有名な青文字系女子モデルにも人気のスキンケアとは?

もっと詳しく知りたい方は擬似バリア層によるビニール肌ケア

ビニール肌とは記事一覧

 

擬似角質で肌を守るスキンケアビニール肌とはビニールにように肌の表面が光っていることを言います。光っているので理想的な肌のように思われるかもしれませんが、健康的な艶とは異なります。ビニール肌の表面は艶というよりテカテカに近い状態だからです。一見するとツルッとしているように見えることもあるため状態に気づかないこともあります。角質層が薄くなっているために肌の保護が十分に行えていません。刺激に弱くとても敏...

 
 

ビニール肌の怖さは伝え聞いてはいても、周りに適当な人がいなければ、その実態はなかなかつかみにくいものです。百聞は一見にしかずで、オススメなのが、ネットの画像を見ることで、なまじの不正確な文章以上を読む以上に、一目で正確な情報を与えてくれます。試しに、画像がないかとネットで検索すると、あるわあるわで続々とヒットしてきます。他人の、しかも健康的とは言えない肌を見るのは正直、快いものではないでしょうが、...

 
 

ビニール肌は放っておくと、さまざまな肌トラブルの原因になります。中でも厄介なのが、脂漏性皮膚炎という病気です。脂漏性皮膚炎は、かゆみ続いたり、肌が赤くなったりなどの症状があります。多少重症化すると、皮膚の一部がベラッとむけることもあります。体の中では、鼻の周りや頭皮など、皮脂分布が盛んな部位に起こりやすい傾向があります。頭皮にできた場合は、フケ症と間違えられることは、多々あることです。年代別にみる...

 
 

あまり表には出てきませんが、ビニール肌に悩む芸能人は、相当数いるようです。メーキャップでごまかしてはいても、一皮むけば……とは、ファンには耐えがたいことでしょう。不規則な生活、ストレスの多い環境等々、少し考えてみれば、芸能人は、ビニール肌になる素地が大です。ですが、肌に一番良くない習慣として挙げられるのが、メーキャップの際にドーランを使うことです。ドーランは、イメージ的にはファンデのカバー力をうー...

 
 

ビニール肌は、顔や腕にできやすいと世間では思われているようですが、すねにできるというケースも少なからず存在します。肌荒れが悪化するまで気付かないことも多いので、発見次第、適切なケアを始める必要があります。まず、ビニール肌化する原因を考えると、すねの場合、足のこすり過ぎが挙げられます。手でゴシゴシこする以外にも、パンツ、ストッキング、靴下などで、チクチクした刺激が、肌に長い時間かかり過ぎる状態が続く...

 
 

ビニール肌は、妙にテカテカしていて、知らない人が見れば美肌にみえるかもしれませんが、さまざまな肌トラブルの土台ともなる肌質です。ニキビは、その際たるものに挙げられます。よくあるのは、ニキビができると、脂分が出すぎていると思い込んで、サッパリ系のスキンケア用品を使って、皮脂を必要以上に多く落としてしまうケースです。肌の潤いキープに必要な皮脂までも落としていった結果、角質層があらかたはがれ落ちてしまい...