ビニール肌になってしまいました…

擬似角質で肌を守るスキンケア

皆さん、ビニール肌ってご存じですか。
あまり聞いたことがないかもしれませんが、肌トラブルを起こした状態の名称なのです。
皆さんは、きれいなツルツルの肌に憧れてあらゆるケアを毎日ほどこしていると思います。
私もそうです。美しい肌に憧れて、毎日ピーリングなどをしてケアをしていました。ですが、そのケアが原因でビニール肌と呼ばれる状態になってしまったのです。
なぜケアをしていて肌トラブルを起こしてしまったかと言うとなんと過剰なケアが原因だと言うのです。

ビニール肌になって困ったこと

ビニール肌になると、ニキビになりやすかったり、洗顔をしてもずっとテカテカしていたりと最悪な状態でした。
きれいな肌のために良かれと思ってしたことがこんなことのなってしまうなんてとてもショックでした。
どうにか改善しようと私が考えたのは、ケアのし過ぎということで、肌をなるべく放置するという方法でした。
それが効いたのか、だんだんと正常な肌の状態に変わっていきました。
ケアのし過ぎには皆さんも気をつけてください。

「疑似角層=もう一枚のバリア層」でビニール肌をケア

バリア層が壊れてしまっているビニール肌。
そんな肌を「もう一枚のバリア層」で包んでケアしようというスキンケアが話題です。
あの有名な青文字系女子モデルにも人気のスキンケアとは?

もっと詳しく知りたい方は擬似バリア層によるビニール肌ケア

関連ページ

洗顔しすぎてビニール肌になってしまいました
ピーリング効果のある炭酸ガスと合わせた洗顔を続けていたらビニール肌に…。
ビニール肌になってしまいました
ビニール肌の体験談…「ビニール肌になってしまいました」
ピーリングでビニール肌に…
私はピーリングのしすぎ、クレンジングのしすぎなどで、肌がデリケートになってしまいました。