SK2(SKU)とビニール肌

SK2(SKU)は、超有名なブランドです。
マックスファクターのブランドとして、ちょっと贅沢な大人の雰囲気を演出してくれます。
ですが最近、ビニール肌の原因にもなるという口コミが散見されるようになり、気がかりな点ではあります。
SK2(SKU)は、桃井かおりさんや綾瀬はるかさんのCMでも、評判が高いものです。
改めてみると、何となくビニール肌っぽい感じもしますが、少々勘繰りすぎかもしれません。
ビニール肌の人には、例えばAHAという成分が入っているフェイシャルトリートメント・クリアローションは注意が必要でしょう。
AHAは角質ケア用に配合されたピーリング成分で、角質がとても薄いビニール肌が毎日のように使うのは、文字通り身を削る行為となり得ます。

SK2(SKU)の主眼目はエイジングケア

SK2(SKU)は、エイジングケアを主旨とし、肌の健康を考えて作られてはいます。
それでも、肌に刺激がある美容成分は入っている可能性はあります。
SK2(SKU)のカウンターへ行くと、専門の販売員が音頭を取って、肌の状態チェックを受けることができます。自分でもお試しを使って、腕の内側などでパッチテストをして安全性を確かめてから使うようにすれば、ビニール肌へのリスク減につながります。
SK2(SKU)だけの話ではないのですが、一般的に、化粧品を変える際に、いきなり全部そっくり返るのはリスクがあります。
万が一トラブルが起こった時に、どのアイテムが原因になったのか分からなくなるからです。
新しい化粧品を使う際は、1アイテムずつ変えるのが基本です。具合が良ければ、1か月ごとに1つ1つ変えていけば良いのです。ビニール肌にならないためには、使用量の目安を守ることも重要なポイントです。

「疑似角層=もう一枚のバリア層」でビニール肌をケア

バリア層が壊れてしまっているビニール肌。
そんな肌を「もう一枚のバリア層」で包んでケアしようというスキンケアが話題です。
あの有名な青文字系女子モデルにも人気のスキンケアとは?

もっと詳しく知りたい方は擬似バリア層によるビニール肌ケア

関連ページ

ビニール肌と肌断食
肌断食は、ビニール肌を改善させるのに、効果的な方法です。
ビニール肌と保湿
ビニール肌の改善には、保湿力を高めることが重要なポイントになります。
ビニール肌改善のための化粧水
ビニール肌改善のための化粧水としては敏感肌用や乾燥肌用のものがおすすめ。
ビニール肌にニベア?
ニベアは、肌荒れ防止にと親子で愛用という家庭は多いと見られますがビニール肌にはどうなのでしょう?